読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せどりで投資家になれた夫婦のブログ

貯金、社歴、肩書、なにもないサラリーマン夫婦が、本1冊を手にせどりを始め、月5日の活動で月商100万越え、月平均副収入20万超えを実現。赤字生活にもサヨウナラ。今では副収入のほとんどを投資にあて、資産を形成中。

せどりを夫婦でしているその理由

こんばんは。

夫婦でほどよくせどりを行い、

生まれた娘を楽しく育て、

投資家から篤志家を目指すせどらー ピラ です。

 

 

【ブログの要点】

せどりを夫婦で行う理由

・慣れれば簡単、主婦でもできる

・1人でせどるより、2人が効率的で楽しい

・男性と女性では商品を視る視点が違う

 

最初に説明として書いておくべきことだったかもしれません。

今日は私たち夫婦がなぜせどりをしているのか、その理由を書きたいと思います。

 

■ せどりは慣れれば誰でもできる

 

最初は私ひとりで商品を仕入れ販売していました。

最初は妻も仕入れに同行してくれましたが、

せどりをはじめた当初はお腹に娘が入っており、

一緒にできる状況ではありませんでした。

 

無事娘も生まれ、子育てのリズムもようやく落ち着いてきたころ、

一緒に買い物に行った時のことです。

 

私がすんなり商品を見つけるのに驚いた妻は、

「私もしたい!」と言い出しました。

商品探しが簡単に思えたのでしょう。

 

私から簡単なアドバイスをもらった妻は、

イオンですんなり商品をみつけて喜んでいました。

もちろん、仕入れる仕入れないの判断は私に頼る部分はありましたが、

それでも当たり商品や、それに近い商品をどんどん見つけるようになりました。

 

これに味をしめた妻は、私が平日本業に勤しむ中、

私が行きそうにない店舗に絞ってせどりをしてくれるようになりました。

 

結果は坊主のときももちろんありますが、

それでも商品は仕入れてくれるようになりました。

 

ある日、百貨店の催事でガンダムのプラモデルを6万円分買ってきた時は

私もたいへん驚いたものです。

 

一度商品の仕入れ基準や商品の眠っている場所を探すコツを身につけると、

せどりは本当に簡単で、そして楽しく作業できます。

 

重い商品があっても店員さんが運んでくれますし、

何より1品で数万円の利益を出す商品なんかをみつけた時は最高です。

 

本当に女性も簡単にできるせどりです。

 

そのことは私の妻が実証してくれました。

 

■ やっぱり1人より2人が楽しい

 

当然ですが、やはり1人でするより2人でせどりをした方が

楽しいですし、効率的です。

私たち夫婦には目標がありますので、

それを夫婦で力を合わせて目指すというのはとても有意義に感じています。

 

休みの日にも子供を連れて近所のモールに出かけたりしますが、

買い物した金額より利益が見込める金額のほうが多かったりします。

そんな日はちょっと晩御飯をふんぱつしたりもしますね。

 

せどりは始めた当初は、

店舗に行って商品を物色?する行動に恥ずかしさを覚えたものです。

店員さんが後ろを通った時や、他のお客さんが通った時でさえ

何か言われるんじゃないかとびくびくしたものです。

 

せどりは1人ですると、孤独ですね。

妻とせどりをできている自分はその点恵まれていると思います。

 

ぜひこれからせどりを始められる方に、

私は夫婦でせどりをお勧めします。

副業を小遣い稼ぎでされるのなら話は別ですが、

経済的に少し余裕を持ちたいだとか、

お子さんのためにだとか、

私たちみたいに夫婦の夢に向かってだとか、

そういった前向きな考えのお持ちの方には特にです。

 

良き理解者が一緒に頑張ってくれるという事実は

本当に心強いものです。

 

■ 男性と女性では視る視点が違う

 

夫婦でせどりをする理由のベスト3がこの理由です。

ヨーイどん!でせどりをはじめ、

30分後に見つけてきた商品を見比べるとわかります。

 

絶対自分だったらスルーするような場所から

女性は見つけてきます。

 

視点が違うんですね。

 

男性は美容関係なんかは当然疎いですよね。

しかし、女性は強いです。

 

簡単に言えばこういうことです。

 

普段から接している道具がまず違います。

 

商品を視る場所もそうです。

私の妻はせどりに行った際、食品レジの正面の棚から

商品を抜いてきました。

 

スーパーの食品レジでせどろうというせどらーは

何人いるでしょうか?

 

上級者ならまだしも、

初心者でそこを攻めるせどらーはほとんどいないと思います。

 

ちなみに、妻がその食品レジ正面の棚から抜いた商品はこちらです。

 

イオンで仕入れました。

なんと仕入価格291円(税込)です。

 

今、2500円で販売しております。

これを40個妻は一気に買ってきました。

 

そして食品レジに堂々と並んだそうです。

うっすらと笑みを浮かべながら(笑)

 

こういう事例をみても、

本当に女性目線は力になります。

夫婦せどりはお勧めというより、

「した方がいい」です。 

 

ぜひ、配偶者のいる方はお話しされてみてはいかがでしょうか。

 

それでは今日はこの辺で。