読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せどりで投資家になれた夫婦のブログ

貯金、社歴、肩書、なにもないサラリーマン夫婦が、本1冊を手にせどりを始め、月5日の活動で月商100万越え、月平均副収入20万超えを実現。赤字生活にもサヨウナラ。今では副収入のほとんどを投資にあて、資産を形成中。

せどりの威力と魅力

こんばんは。

夫婦でほどよくせどりを行い、

生まれた娘を楽しく育て、

投資家から篤志家を目指すせどらー ピラ です。

【ブログの要点】

せどりは他の副業と比べて手軽でリターンが大きい

せどりは損をしにくい

・やっぱりするならひとりよりふたりが良い

今日はせどりの威力と題して、

せどりのすごさについて書いていきたいと思います。

 

これまでみなさんは私のブログに行き着くまでに

さまざまな副業について研究されたのではないでしょうか。

 

副業の代名詞といえば、

・株

・FX

先物取引

・転売(せどりはここに入ります)

アフェリエイトなど、このようなものでしょうか。

 

これらに共通するのは「ネットで完結できる」というもの。

つまりネットビジネスですよね。

 

バイスの進化に伴い、

携帯電話の普及率は94%を超え、

パソコンの普及率は78%となっています。

(※総務省 平成27年度情報通信白書より)

 

もう数年も経たないうちに普及率はほぼ100%に達するでしょう。

こういった背景からネットビジネスは

・手軽に始められ

・手軽に稼げる と評判を呼び、

上のような簡単に始めることのできる副業が

様々な紙面で紹介されるようになりました。

今後も間違いなく、成長産業であることでしょう。

 

話は戻って、なぜ私がせどりをみなさんにこうまで

オススメするのか書きたいと思います。

まず1つ目は、

上にも書いた通り、

・成長産業の一部であるということ です。

普及率が高まる = 成長する ということが成り立ちます。

そこにヒト・モノ・カネが集まるからです。

この流れに乗らない手はありません。

トレンドに乗るということはそれだけで成功しやすいものです。

 

2つ目は、

他のネットビジネスと比べて、

堅実だからです。

せどりはビジネスです。

商品を仕入れて販売するネット上の店舗を運営します。

よほど大きな間違った仕入れや稼いだお金を浪費をしない限り、

永続的に商売ができます。

 

それに比べ、他の株やFXなどは常に大きなリスクが付きまといます。

そのリスクは自分のせいでもなんでもなく、

突如あなたを襲うことがあります。

 

株は現物を買えば大きく損をすることはあまりありませんが、

一度下げトレンドで塩漬けにされたらいつまた値が戻るかなど

誰にもわからず、当然自分でもどうしようもありません。

 

FXに関しては寝ている間に文無しどころか大きな借金を背負う可能性もあります。

この二つに共通するのは、

自分の力ではどうしようもできないということです。

 

3つ目はリターンです。

せどりは薄利多売を追求しない限り、

初心者でもおおよそ純利益で10%以上は必ず返ってきます。

(純利益10%は必ずしも良い数字ではありませんが)

しかも毎月です。

 

株やFXに関して言えば、10%以上を毎月出し続けるなんて

プロでも容易ではありません。

 

アフェリエイトに関して、

リターンがせどりの比ではありませんが時間が掛かるのがネックです。

 

しっかり勉強してコンテンツを作っていければ

将来性は大ですが、即効性からいうとせどりには歯が立ちません。

 

せどりは資金が回収しやすく、

資金がよく回ります。

その結果利益が大きくなるため、

少ない資金でもクレジットカードを併用すれば、

2ヶ月目で売上100万円も難しくありません。

 

ここまで簡単に利益と直結するビジネスはそうないと思います。

 

最後に私ならではのメリットを。

 

4つ目は夫婦で楽しんでできるということです。

一度コツさえ掴めば、家電オンチな方でも誰でも仕入れることができます。

うちの妻がそうです。

何もかも、家の電気系統の全ては私が設置し、管理しています。

パソコンの設定はもちろん、

妻の携帯の設定からアプリの登録なども私が全部します。

そんな機械に決して強いとは言えない妻ですが、

仕入れは剛腕です。

 

娘を抱っこ紐で抱えながら両手に食材を持ち、

カートに仕入れた商品を山のように積んでショッピングセンターから出てきます。

とても大変でしょうが、顔はとても笑顔なのが印象的です。

 

それは何より、”宝物”を探し当てる楽しさを知っているからでしょう。

せどりは誰しもいうように、宝探しです。

1つの商品で利益1万円というのも珍しくありません。

妻は薄利多売の商品は仕入れず、利益率の高い商品ばかりを仕入れてきます。

さすがは主婦の感覚ともいうのでしょうか、

投資とそのリターンに対しては私よりも厳しいというイメージです。

 

話は少し逸れてしまいましたが、

せどりはパートナーがいらっしゃるのなら、2人ですることをお勧めします。

なにせ、せどりは宝探しですから。

ぜひ挑戦してみてください。

 

それでは、また。