読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せどりで投資家になれた夫婦のブログ

貯金、社歴、肩書、なにもないサラリーマン夫婦が、本1冊を手にせどりを始め、月5日の活動で月商100万越え、月平均副収入20万超えを実現。赤字生活にもサヨウナラ。今では副収入のほとんどを投資にあて、資産を形成中。

年間20万円利益が出たら、確定申告してください

こんにちは ^^

 

夫婦でせどりと投資をしている ピラ です。

 

今日は間近に迫る、

確定申告について書きたいと思います。

 

せどりは”副業”としてされている方がほとんどだと思います。

利益、どのくらい出ているでしょうか?

 

月の利益計算は、

売上 ー 仕入金額 ー 経費 ではありませんのでご注意ください。

 

正確には、

売上 ー (月初在庫金額 + 当月仕入金額 ー 月末在庫金額) ー 経費

となります。

 

一言で経費といってもさまざまですが、

大まかには通信費、交通費、家賃などが含まれます。

 

この計算方法については後日詳しく書きたいと思います。

 

さて、今日私がお伝えしたいのは確定申告についてです。

タイトルにも書いた通り、年間20万円以上の利益が出た人は確定申告対象です。

 

必ず申告してください。

 

「ぎりぎり20万円くらいの利益だから今回はしなくてもいいや〜」

なんて思ってはいけません。

 

必ず申告してください。

 

私が思うに、

副業をしている = 確定申告 すべきです。

 

なぜか?

 

それは、あなた自身を守るためです。

 

納税は国民の”義務”です。

 

脱税は”犯罪”です。

 

”犯罪”を犯すと、商売ができなくなります。

それ以上に社会的信用までも失い、生きていくことさえままならなくなります。

 

脱税し、巨額の追徴課税を収めればそれで済めばまだいい方です。

多くの脱税者は社会から追放されているのが現実です。

 

国税庁を決して甘くみてはいけません。

今、せどりで生計を立てている人は日に日に増えています。

 

聞いた話ですが、国税庁はネット販売業者(個人)を狙っているといいます。

 

簡単に始めることができ、

大きな利益を簡単に稼ぐことのできるこの業界は、

脱税者の宝庫です。

 

実際、いきなり家に押しかけられて、

「追徴課税数800万円です。」

と言われた方もいます。

 

きれいに商売を今後も続けていくことに意義があります。

 

継続こそ力です。

 

そのためにはルールを守る必要があります。

 

プレイヤーは必ずルールを守ってくださいね^^

 

それではまた^^

 

ブログランキングにエントリーしました☆

↓ ↓ 応援クリックお願いします^^ ↓ ↓

人気ブログランキングへ