読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せどりで投資家になれた夫婦のブログ

貯金、社歴、肩書、なにもないサラリーマン夫婦が、本1冊を手にせどりを始め、月5日の活動で月商100万越え、月平均副収入20万超えを実現。赤字生活にもサヨウナラ。今では副収入のほとんどを投資にあて、資産を形成中。

AmazonのFBAマルチチャンネルサービスで販路拡大

こんばんは^^

 

せどり投資家・夫婦せどらーの ピラ です。

 

今日はマルチチャンネルサービスについて書きます。

出品規制が掛かってからというもの、

販売できなくなった商品を自宅に返送される方も多いのではないでしょうか。

 

その前に、この記事を読んで参考にして頂ければ幸いです。

 

まず、マルチチャンネルサービスとは?

簡単に言うと、Amazonの倉庫(FBA)から、

ヤフオクなどで売った商品をお客様の元に発送することができるサービスです。

 

ヤフオクで売って、

Amazonの倉庫から送る(届ける)、というものです。

 

何もヤフオクだけではありません。

 

自社サイトやメルカリ、ラクマなどのフリマアプリで売った商品も

同様に発送することができます。

 

しかも、指示だけで。

 

自分は発送先を指定し、

手数料を払うだけであとはAmazonがやってくれます。

 

つまり、FBAを他のサイトでも利用できるということです。

私自身、このシステムを利用しようと考えています。

 

例えば、複数商品がある場合。

 

Amazonでは出品規制が掛かってはいるが、

10個も20個も在庫があり、

なおかつ回転の良い商品であった場合」はとても有効です。

 

ほぼ新品コンディションで出品しておいて、

ヤフオクでも同じように売ります。

 

どちらが先に売れても良いのですが、

もし、ヤフオクで先に売れた場合はこのマルチチャンネルを使って

お客様に即時発送します。

 

自分の手間は全くかかりません。

 

具体的な商品の事例ですと、

パナソニックのDVD-Rやブルーレイディスクなどが考えられます。

 

手数料はこういったメディア関係だと

通常便であれば403円で発送してくれます。

 

大型商品(170センチ〜200センチ)でも最大1415円で発送してくれます。

 

この金額、安いと思いませんか?

確かに運送会社と個別契約しておられる方には、

この金額が特段安いと感じない方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、手間が違います。

 

さきほどにも書いた通り、

複数ある商品の場合は手間が掛からないためとても有効です。

(同じテンプレートで売ればよいだけ)

 

ぜひ、この機会にマルチチャンネルを検討してみてください。

 

販路拡大にも良い機会ではないでしょうか。

 

私自身、使った時にはまたご報告したいと思います。

 

それではまた^^

 

 

ブログランキングにエントリーしました☆

↓ ↓ 応援クリックお願いします^^ ↓ ↓

人気ブログランキングへ