読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せどりで投資家になれた夫婦のブログ

貯金、社歴、肩書、なにもないサラリーマン夫婦が、本1冊を手にせどりを始め、月5日の活動で月商100万越え、月平均副収入20万超えを実現。赤字生活にもサヨウナラ。今では副収入のほとんどを投資にあて、資産を形成中。

Amazon出品制限の解除方法を検討してみる

こんばんは。

夫婦で仲良くせどりしてます、ピラです。

 

 

昨日書いたAmazonの新しい出品制限について、

問い合わせが2件来ました。

 

「制限解除の方法を教えてくれ」

というものです。

 

ここで確認しておきます。

制限の解除方法は、

1)180日に仕入れた商品30点の請求書3通

2)メーカー発行の認可証

この2点のみです。

 

質問をくれた方1人が、

「店(小売店舗)で購入したレシートを3枚コピーして送ればいいんでしょ。」

と言っていましたが、これはダメです。

 

Amazonが欲しがっているのは

「商品を正規のルートであなたは購入しましたか?」

という質問への証明書です。

 

偽物売っているお店で買ってもレシートは発行されます。

 

当然、ダメですよね。

 

私が考えるに

この制限を解除するのに有効な手は、

卸業者さんとの売買契約を結ぶことでしょう。

 

その道の卸業者さんは取り扱いメーカーも1社ではありません。

もしかしたら今回制限の掛かった19社丸ごと取り扱いがあるかもしれません。

 

ということで、制限を一網打尽にするにはこの手が最も有効と考えます。

 

しかし、壁も存在します。

 

それは「取引してくれない壁」です。

 

見ず知らずの人間にすぐ商品を卸してくれるほど、

卸業者さんは甘くありません。

(というのも、私は新卒で入社した会社は靴の卸会社でしたので。)

 

具体的には、

1)個人事業主とは取引しない

2)資本金300万円以下の法人とは取引しない

3)規模が小さい会社とは取引しない

という取引基準があるようです。

 

それでは、どのようにしてこの壁を乗り越えていけばよいのでしょうか。

 

1)に対しては、副業を法人化するということです。

 

せどりをすればこの道はいつか必ず考えるはずです。

確定申告や節税などを考慮すると、法人化はとても有効な手です。

 

今回の制限解除に限らず、

一度は検討し勉強されるのはいいことだと思います。

 

法人化して節税し、卸業社さんと取引できれば一石二鳥ですね。

 

2)に対しては、300万円以上の資本金を持つということです。

 

3)は銀行から融資を引くなどして資金を増やせばよい。

という方法が考えられます。

 

手間は確かに掛かりますが、無理難題ではありません。

しかもクリアすればメリットはかなり大きいですね。

 

まず、ライバルが極端に減ります。

制限クリアは一番これが大きいです。

価格競争に巻き込まれにくく、うまくいけば独占状態です。

その利幅はとても魅力的です。

 

次に卸業者さんと一度取引させて貰えば、

仕入れの枠が桁違いに大きくなるメリットがあります。

 

取引額は太くなれば太くなるほど、

スケールメリットが出て来ます。

最初は言い値で買っていた商品も交渉できるようになっていきます。

 

というように、制限解除には夢と希望で溢れています。

挑戦しない手はないですね。

 

しかし、これらは必ずしも必要かと言われれば、

それは謎です。

 

そもそも、卸業者さんによっては

個人であっても快く取引してくれるかもしれません。

 

最初にコンタクトを取った会社がいきなりOKしてくれたら

これほど幸運なことはありませんね。

 

しかし、可能性はゼロではありません。

 

こうやって戦略を立ててはいますが、

必要かどうかはまず挑戦してみないことには

正しかったかどうかはわかりません。

 

結局のところ、私も制限が掛かるせどらーです。

私の戦略としては、

まず卸業者さんに電話して取引が可能かどうか調べます。

 

そこで条件を出されれば対応していこうと思っています。

このことはまた実況中継を交えてこのブログで紹介していきます。

 

制限解除、頑張って成功させましょう。

 

また追って書きます。

 

それでは^^

 

◆◇旬なせどり情報◆◇

19社ものメーカー商品が制限されたということで、

これからは対象外の商品を紹介していきます。

 

条件が厳しくなったと言っても、

せどりができなくなったわけでもなく、

いくらでもやり方はあります。

 

前向きに頑張って成果をあげましょうね。

 

【商品名】

三菱鉛筆 クルトガ ピーナッツコラボ スヌーピーホワイト 0.5mm ラバーグリップ付 M5856PN1P.SW

https://www.amazon.co.jp/dp/B00TJZON14

 

【仕入店舗】

イオン

トライアル

ダイレックス

サンリブ

文房具店

@820 → 2,980円

 

文房具の中でも三菱鉛筆クルトガ限定品は要チェックです。

スヌーピーとキティ、そしてピクサー、ディズニーが売れるイメージです。

特にモンスターズインクのラバーグリップはとんでもないプレ値に

なっているものもあります。

田舎の文房具店なんか探してみるとお宝に出会えるかも知れませんよ。

 

ブログランキングにエントリーしました☆

↓ ↓ 応援クリックお願いします^^ ↓ ↓

人気ブログランキングへ