読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せどりで投資家になれた夫婦のブログ

貯金、社歴、肩書、なにもないサラリーマン夫婦が、本1冊を手にせどりを始め、月5日の活動で月商100万越え、月平均副収入20万超えを実現。赤字生活にもサヨウナラ。今では副収入のほとんどを投資にあて、資産を形成中。

投資の勝率を上げる方法

こんばんは^^

 

本業が水産関係なだけに、

最近夢で蟹を売ることにうなされた、 仲良し夫婦せどらーのピラ です。

 

今日は投資の勝率を ぐっ! と上げる方法について書きたいと思います。

 

投資をされたことがない人が、

一番心配するのはやはり「リターン」ですね。

 

いくら払ったら、いくらになって返ってくるのか。

 

ここが不透明なだけに、

投資を始めることをためらってしまう人がほとんどだと思います。

 

私もはじめる前は本当に悩みました。

 

普段からギャンブルは一切しません。

ですので自分の身銭を切るという行動が一切できないでいました。

 

今もなお、投資に興味はあるが、スタートできていない方は

そのときの私とほぼ同じ思考なのでしょう。

 

しかし、これから書く記事を読んで、

少しでも「やってみようかな」と思って頂ければ幸いです。

 

投資には必ず必勝パターンがあります。

 

そこをきちんと理解し、自分の欲望に負けない意志さえあれば、

下記の行動を実践することによって、

投資での勝率を「グッ!」と上げることができると思います。

 

 

投資の基本はこれです。

 

「安い時に買って、高い時に売る」

 

王道です。

 

これ以外の何ものでもありません。

「何を冗談を。そんなこと当たり前だ。」

と思われるかもしれませんね。

 

しかし、そんな簡単なことを理解しているはずの投資家が、

リーマンショックやイギリスショック、トランプショックなどの

突発的な出来事のおかげで多数投資のステージから退場しています。

 

もちろん、逆にこの相場をズバリと読んで、

一瞬にして大富豪となった人も多数いることも紛れもない事実です。

 

双方の立場の人間がいることは間違いないですが、

簡単なセオリーを忘れて退場する人間がいることに気を留めてください。

 

それでは具体的な話に入ります。

 

株を例に話します。

 

質問です。

Q 明日の日経平均の安値と高値はいくらでしょうか。

 

この質問に正確に答えられるのなら、

あなたは明日から最強の投資家です。

 

しかし、残念ながらこの質問の答えは、

「わからない」が正解です。

 

これはどんな天才にも当てることは不可能です。

たまたま当たったとしても、

当て続けることは誰にもできません。

 

もちろん、私にも無理ですし、ウォーレンバフェット氏にも無理でしょう。

(近く最強のAIが発明されればわかりませんが・・・。)

 

しかし、今現在の日経平均が高いか、それとも低いかというのは

これまでのチャートを見ればわかります。

 

具体的に言うと、

現在日経平均は19,000前半ですね。

 

ちなみに民主党政権下は10,000円以下でした。

 

アベノミクスの最高到達点はちょうど20,000円を超えたあたりです。

 

それでまたまた質問です。

今の日経平均は高いでしょうか、低いでしょうか。

 

答えは圧倒的に「高い」ですね。

 

これから伸びる可能性があるといっても、

伸び代はだいぶ短いと推測されます。

 

ということは、

今は買い時ではない、と言うことです。

 

なんども言うように、

投資の王道は

安い時に買い、

高い時に売る、です。

 

明日の日経平均を予測することはとても難しいですが、

今後の日経平均を予測することは可能です。

 

もし、中間地点で上がるか下がるかわからないのならば、

「買わない」が正解です。

 

投資の世界には「休むも相場」という格言があります。

 

わからない場合は傍観するのも高等戦略だということです。

 

わかるときだけに買い、

わからない時には買わない。

 

これを愚直に1年間に数回行うだけで、

資産はどんどん大きくなっていきます。

 

投資は毎日買ったり売ったりしません。

 

ここは底値だと思った時に買うだけで十分なのです。

 

では、今は株価が高騰してるから何も投資するものがないのか。

と言われればそれもノーです。

 

例えば、日経平均と反比例の相関関係のある現物なんかは

底値を目指して下がっています。

 

こういったものを今のうちから買い集めておけば、

近い将来、日経平均が暴落したときにそれが暴騰し、

大きな利益となるのです。

 

ちなみに、

イギリスのEU離脱国民投票が終わり、

結果の見通しがついた瞬間下がったのは為替と株です。

 

その逆で上がったのは「金」です。

 

不況下では金が高騰します。

逆に好況下では金が下がります。

 

金は昔から安全資産と言われ、

不況下には投資家が買い集める現物の代名詞です。

 

なぜなら、

紙幣はその国でしか使えません。

 

しかし金は、

世界中どこの国でも換金して紙幣にできます。

 

つまり、持ち逃げできるんです。

 

実際持ち逃げすることはないとは思いますが、

世界共通の価値を持つ金は万国共通の財産なのです。

 

今でこそ、世界の3大通貨と言われる円ですが、

(正確には4大で中国元が入っていますが・・・)

やはり世界ではアメリカのドルに価値で負けます。

 

ドルは換金できても円では換金できないという国もあります。

 

話が少し逸れてしまいましたが、

こういった商品特有の癖を頭に入れておくだけでも

勝率はぐっ!と上がります。

 

個別の会社のファンダメンタルを分析して

投資するのも否定しませんが、

まずはこういった読みやすいモノから投資をはじめるのが良いと思います。

 

安いときに買い、

高い時に売る。

 

つまり、

 

高い時には買わず、

安くなったら買う。

 

ということですね。

 

そう、せどりと同じです。

商売は全て相場です。これさえ読めれば必ず勝つことができます。

 

是非、恐れず挑戦してみてください。

 

それではまた^^

 

◆◇旬なせどり情報◆◇

任天堂の Wii U プレミアムセットのご紹介です。

以前ブログの中でも私が集めている商品として紹介しました。

 

今後プレ値になっていくだろうと書きましたが、

クリスマス商戦も後半戦に差し掛かり、徐々に値段が上がってきてますね。

 

私の予想では年末年始商戦が終わって落ち着いた頃(3月頃でしょうか)、

販売終了アナウンスが流れ、さらにプレミアム化していくような気がします。

 

【商品名】

Wii U プレミアムセット shiro (WUP-S-WAFC)

https://www.amazon.co.jp/dp/B00D3GQC7S

 

【仕入店舗】

ゲオ

ヤマダ電機

ミスターマックス

@32,389 → 36,900円

 

最近見かけることが多いのはゲオですね。

 

ぜひ探してみてください^^

 

ブログランキングにエントリーしました☆

↓ ↓ 応援クリックお願いします^^ ↓ ↓

人気ブログランキングへ